バンド紹介 白鳥の下で

バンド紹介 白鳥の下で

皆様 お久し振りです

最近はセッションナイトが夜な夜な開かれているCarpeDiemですが

 

ここで 仲間たちのBandをご紹介させてください

 

Drのユウヒ君と仲良させてもらってます。 ユウヒ君 ありがとうございます!!!

彼の御厚意でサンプルCDを配布しておりますこと 是非Carpe Diemでもチェックして見てください。

白鳥の下で(はくちょうのしたで)

 

[L→R]  

クサカ コトミ   Bass

フジイ ケイゴ  Vocal /Guitar 

タイ ユウヒ  Drums

ササキ ショウヘイ Guitar

キジマ クウミ  Chorus /key [support]

2016年、弾き語りでライブを活動していた

フジイケイゴ(vo/gt)を中心に結成した日本語オルタナティブロックバンド。

2017年 5月17日には下北沢 ClubQue にて

自主企画イベント

『Alterna Kemono Friends』を開催。

始動ライブから半年ながら約80名を動員。 

2018年2月11日、下北沢 Club Queにて

「それでも世界が続くなら 

~東京最終日:ワンマンツアーをぶっ壊せ~」

​にてワンマンぶっ壊しアクトとして出演。​

2018年4月4日、下北沢 Club Queにて

FINLANDS、TRY TRY NIICHE、モノクロパンダ

を迎え、自主企画イベント

『After School Typhoon』を開催。

五味誠(ZEPPET STORE)をサウンドプロデューサーとして迎え、

new single 「school girl typhoon /​萌芽」

をライブ会場、配信限定でリリース。

 

バンドサウンドの特徴として

 

印象的なギターのアルペジオとカッティング

曲全体をまとめあげるタイトなドラム

楽曲を各パートを結び付けるベースがメロディアス且つリズミカルです

そして アンサンブルとボーカルの歌手 メロディが絶妙にマッチしています

どの曲も素敵で 優しくて強く温かいが激しい

 

90年代のオルタナティブロックが好きな方は絶対好きになると思います

なんせあの 五味誠(ZEPPET STORE)さんのプロデュースですよ!!!

個人的にゼペットストアはヤバイ! 大ファンです!

 

さて そんな白鳥の下で

ミニアルバム SWAN

HPと CDで購入する⇨HP

iTunesで購入できます ⇨ SWAN

 

是非 チェックして見てください

 

HP → 白鳥の下で